行政書士小川真事務所のブログ | 外国人ビザや各種許認可などの手続きでの悩みは大田区の行政書士小川真事務所にご相談ください。

行政書士小川真事務所
ブログ
2020年06月23日 [Default]
こんにちは!

寒暖の差が激しい今日この頃ですが体調管理には気を付けたいですね。

さて本日は車庫証明申請で警察署巡りをしております。
その合間を縫ってのブログ更新です。

緊急事態宣言が解除され休業していたお店も続々と営業再開をしております。
街にいる人も多くなりましたね。
街に活気が戻ってくるのを見ると不思議と自分の気持ちも上がってきます!
まだまだ油断できない状況ではありますが、少しずつ経済活動が再開してきていることを実感します。

仕事をいただけること、元気に仕事ができることに感謝しつつ日々を過ごしていきたいですね!

さて、美味しいランチもいただいて元気も補充できたので午後の業務に勤しみたいと思います。
今日はこのあと2件警察署をまわって事務所でビザ申請書類の作成です。
頑張れ自分!笑

皆さんも健康には気を付けて元気に日々を過ごしましょう!

ではまた。

2020年06月12日 [Default]
こんにちは!

以前の投稿から約3か月が経ってしまいました…(^_^;)

この3か月で皆さんを取り巻く状況は大きく変わったんではないでしょうか。
私も業務上、申請などのためにいろんなところに外出する機会が多いのですが
自粛期間中はそういったこともままならず、思うように行動できずにいました。

現在は、だいぶ状況も落ち着いてきたこともありだいぶ行動範囲も広がりました。
ですが、まだ油断はできませんね!

業務のほうは、外国人ビザの申請をメインにしていることもあり弊所でも少なからず影響がありました。
このような状況になり採用計画を見直す企業さんが多くなっていると感じます。
景気状況も急速に悪化しましたから採用計画に狂いが生じることは当然の流れかもしれません。

ですが、労働人口が減少していることは変わりませんし、景気が上向いてくればまた人材不足で困る企業さんが
出てくるのではないかと感じています。
渡航制限のほうも今月あたりから国や人数を制限して緩和していくというような報道もでてきていますので
徐々に人の流れも活発になっていくのでしょうね。

いずれにしても、早くこの疫病が収束して皆さんが何の気も遣わずに行動できるその日まで油断することなく
頑張りましょう!

それでは業務に戻ります!ではまた。

2020年02月28日 [Default]
お久しぶりです。

年末の最終投稿から随分と時間が経ってしまいました。
今年はコンスタントにブログをアップしていこうと思っていたのに・・・(^_^;)

さて年が明けて現在まで弊所ではおかげ様で去年同様、外国人ビザ関連のご依頼をいただいており忙しくさせていただいておりました。
この時期は、卒業を間近に控えた外国人留学生の就労ビザへの変更申請に関する案件が多くなります。
無事に就職先が決まり入社日に間に合わせるようにするためです。

だいたい新卒の方は4月入社の場合が多いですから1月〜2月の時期は留学ビザから就労ビザへの変更申請のご相談や依頼が多くなるのです。
就労ビザといてっも1種類ではなくその方の職歴や学歴、就職先での仕事内容などにより申請すべき就労ビザの種類が変わってきますので、ご自分や会社の担当者の方が申請をしようと思って手続きを進めていても途中で難しいと感じてしまうことも多いようです。

弊所でもこのようなことでご相談にいらっしゃるケースが多く、よくよく調べてみると該当する就労ビザがなかったり、申請をするにあたり要件を満たしていなかったりなど、せっかく就職が決まったのに、一から就職活動をやり直さないといけないといったケースも多々あります。
会社の担当者さんもこのようなケースで採用計画の見直しせざるを得ないといったこともありますので、採用や面接の前に我々のような専門家に聞いてみるのも有効な手段だと思います。

弊社では相談は無料で行ってますのでお気軽にご連絡をいただければと思います。
実際にご相談に来て制度の内容や手続き方法を理解することが出来てスッキリしたというお声もいただいてますのでご安心ください。

外国人ワーカーと外国人の受け入れを考えている企業さんのために少しでもお役に立てればうれしいです。

以上、近況報告でした!では、また。

2019年12月23日 [Default]
こんにちは!

今年4月より新設された在留資格「特定技能」
弊所でも申請をするご縁があって10月に申請をしていました。

技能実習生として働いていた方が実習期間を終えるので、そのまま継続して同じ会社で働くために
今回特定技能の在留資格に変更したいというものでした。
新設されたばかりの在留資格ですので弊所としても申請ノウハウがなく、実績のある他事務所もなかったため
手探りの状態でなんとか申請までこぎつけた案件でしたので無事に許可がもらえたと知ったときは本当にホッとしました。

申請からだいたい2か月での許可となったわけですが
今回の申請手続きに際して、いろいろとご協力してくださった会社の担当者の方や
親切に対応してくださった入管の方々には本当に感謝の言葉しかありません。
ありがとうございました。

今回やってみて思ったことは、とにかく申請に必要な書類が多く細かいなと感じました。
そのぶん要求されている書類や資料を確実にそろえることが出来れば許可にグッと近づくわけですが
これを本人や企業の担当者の方がやるとなるとなかなかに大変だなと思いました。
今回の申請だけで300枚近い申請書類作りましたから(^_^;)

あっ、補正書類も含めるともっとですね(-_-;)
すいません、気を付けます。

とにもかくにも無事に許可が出て本人も会社の方もとても喜んでいました。
弊所としても貴重な経験を積ませていただき結果もついてきたので何よりです。

これからの本人の活躍を祈っています!

それでは。


2019年12月18日 [Default]
こんにちは!

日々の業務に追われているうちにあっという間に12月になってしまいました。
前回のブログは9月だったんですね。随分と更新が滞ってしまいました。

さてこの3か月間、弊所ではメイン業務である外国人ビザの申請業務フィーバーになっておりました。
就職や転職にともなう在留資格変更申請、海外にいる家族を呼び寄せるための在留資格認定証明書交付申請、在留期限到来による在留資格更新申請などなど弊所開設以来一番の忙しさでした。

申請のために仙台や名古屋、大阪などに出張したり、ご相談のために遠方にご面談に伺ったりなど移動距離もなかなかのものでした。
そして、弊所でも4月より新設された特定技能1号申請のご依頼をいただいたりととにかく目の回るような日々を送っておりました。
本当に感謝、感謝でございます。

企業の方とのお話の中で感じたことは、外国人労働者を受け入れることに大きな関心を持っている方が増えてきているということです。

          「数年前は特に必要性を感じていなかったけど、ここ最近でより現実的に考えるようになった。」

このような内容のお話をよく伺いました。原因は、慢性的な人手不足の影響が広い範囲でおよんできているんだろうと思います。
働き方に対する考え方が変遷するなかで各企業においては人材を確保することにとても苦戦しているようです。
このような背景から外国人材に目を向け始めた企業が多くなってきたのではないでしょうか。そしてこのような流れは今後加速していくようにも感じます。

弊所としてもこのような時代のニーズにお応えできるよう日々新たな情報を仕入れしっかりとご依頼者に還元できるようにしていかなければならないと感じております。

今年も残りわずかになってきましたが体調には気を付けて新たな年を迎えたいですね!

来年はブログの更新も頑張りたい!笑

それでは。




2019年09月02日 [Default]
こんにちは!
昨日から9月になり今年も早いものであと3か月となりました。
そして、3か月といえば前回のブログの更新が3か月前ということで(^_^;)
おかげ様で、仕事の依頼がたくさんあり、なかなかブログが更新できずにおりました。

前回のブログでは特定技能についてのご相談が以前より少なくなったというような内容をアップしておりましたが、
ここ3か月でご相談が大幅に増えてきました。
これは、特定技能に必要な技能試験が各業界で続々と実施されてきたことと、日本と各国との間の人材の送り出しについて覚書の締結が進んできたことに関係があるんだろうと思っています。

人手不足で悩む業界の方々は、仕事はあるのに人手が足りないために業務を拡大できないジレンマを抱えていたり、働きたい外国人の方は、技能試験の実施回数が少ないために、なかなか日本で働くことが叶わないなどまだまだ改善の余地がある新在留資格ではありますが、企業と働き手双方にとってメリットのある在留資格(特定技能)であると思いますので制度の早期成熟が待たれますね!

まだまだ暑い日が続きますが、皆さん体調には十分気を付けて残り3か月頑張りましょう!

できる限りブログの更新も滞らないよう頑張ります!(^_^;)

2019年05月30日 [Default]
こんにちは!
まだ5月だというのに暑い日が続き今から夏が心配な行政書士の小川です。

令和となって1か月が経とうとしております。あっという間ですね。
10日間という長いゴールデンウイーク、個人事業主の私としてはとても心配しておりました。
1か月のうちの3分の1がお休みになるわけですから依頼がなかったらどうしようとビクビクしていましたが、ありがたいことに通常通りご相談やご依頼をいただき忙しくさせていただいていました。

弊所では、就労ビザに関するご相談やご依頼が多いのでこのお休み期間中にじっくりと相談をしたいというご依頼者が多かったです。
普段は皆さん働いていらっしゃるので、なかなか時間をとるのが難しいですからね。

その中で以前にご依頼をいただいたベトナムの方から別のベトナムの方のご紹介をいただきました。
その方曰く、「前回の対応がとても丁寧で親切だったので今回友人を紹介したい」とのことでした。

とても嬉しかったです!この仕事をやっていてよかったと思えるお言葉をいただき俄然やる気スイッチONです!笑
(いつもやる気スイッチONですけど、この時は特にってことです!)

ご依頼内容としては特に問題となる箇所もなかったのでおそらく大丈夫だと思うのですが、審査の過程で思わぬ事実が発覚し不許可になることもある業務ですので最後まで気を抜けません。

3月から4月は特定技能に関するご相談の割合も多かったのですが今月は少なめです。実際に入管の相談窓口に来る人も少ないので皆さん様子見という感じなのでしょうか。
新設の在留資格ですので実績がでるまでは動きずらいというのも分かる気がします。


以上、行政書士小川真事務所からの近況報告でした!ではまた。


2019年04月22日 [Default]
こんにちは!
暖かい陽気が続きすっかり春ですね。

先日、入管から在留資格認定証明書が事務所に送られてきました。
今回無事に在留資格認定証明書が交付されて安堵したわけですが、毎回、この郵便物を受け取るときにはドキドキします。

申請の際に返信用の封筒を一緒に入管に提出し、その封筒の中に申請結果が入れられ送られてくるのですが、
これ受け取った瞬間に中身のかたさである程度、結果が分かります。

無事に許可がおりた場合、封筒の中に在留資格認定証明書が入れられ送られてきます。
この在留資格認定証明書はかたい材質のものですので封筒の手触りがかたければ在留資格認定証明書が入っていることが封を開けずとも分かります。

逆に柔らかかった場合は、不許可通知書が入っている可能性が高いです。

今回の案件は割と許可の可能性が高いものでしたので結果には自信を持っていたのですが
それでも受け取る瞬間はドキドキします。

だって、触った瞬間に分かってしまいますもの(・_・;)

でも依頼人の方はもっとドキドキして結果を待っているわけです。
申請から結果がでるまで3か月かかりましたからその間寝れない日々を過ごしていたと思います。

無事に許可がおりたことを伝えるととても喜んでおられました。

日本での活躍を期待しております。頑張ってくださいね!




2019年04月03日 [Default]
こんにちは!

桜満開の良い季節になりましたね!
さて先日、新元号の発表がありましたね。その名も

「令和」

個人的には想像していたものと違い驚きもありましたが、響きがキレイで気に入っています。
平成も残すところあとわずかとなりますが、みなさんにとってはどんな時代でしたか?

携帯が急速に普及し、ネットを中心とした社会に変貌を遂げ便利になり世界中の人と簡単にコミュニケーションが取れるようになりました。
平成の初めには想像もしない便利な社会になりましたよね!

令和の時代は、どうなるんでしょうか?
さらに手軽に世界中の人とコミュニケーションが取れるようになるとは思いますが想像がつきません。
もしかしたら、どこでもドアのようなものが開発されて行きたいところにすぐ行けるようになるかもしれませんよね 笑
そうなったらいいな〜! 笑

そんな未来に期待をして日々の業務にいそしもうと思います。
さて、そろそろ業務に戻ることにしますか!

みなさんにとっても素晴らしい「令和」の時代になりますように!




2019年03月18日 [Default]
こんにちは。

3月になりだいぶ春らしい陽気になってきましたね。花粉症の私にはとてもツライ時期ではありますが春の陽気は大好きです。

新年度に向けて様々な許認可を取得したいと考えている方も多いことかと思います。
ウチの事務所では在留資格についてのご依頼を多くいただくので、就職にむけての就労ビザの申請案件がこの時期は多いです。

先日、在留資格認定証明書の交付申請と在留資格変更申請のために品川の入管に行きましたが、たくさんの人でごった返していました。
毎年この時期はとても混雑するので私にとってはお馴染みの光景なのですが、行き慣れてない方が行くととてもビックリすると思います。
申請を受け付けてもらうまでの待ち時間が2時間〜3時間はかかることもザラにあるのでご自分で申請に行かれる方は半日は潰れるものと思って行かれるといいと思います。

おススメの時間帯は開庁時間である9時に行くと割と空いています。8時半くらいから入管内に入って待つことができますので申請の受付を済ませるまでに早ければ30分〜1時間で順番が回ってきます。(混雑具合によってはそれ以上待つこともありますが)

ただ、時間的に通勤ラッシュの時間ですので行きの道中は覚悟する必要がありますけどね(^_^;)

平日の日中のみの受付ですので、このような時間が取れない方は私たちのような専門家に頼むのも一つの方法です。
申請までの様々なアドバイスもしてくれると思うので何かと心強いと思いますよ。

弊所でもこのようなご依頼を承っておりますのでお困りの際はお気軽にご一報ください。



PageTop